穴澤3Dスキャン

ダンスVRを作る②

3Dオブジェクトにダンスモーションをつける

きっかけは3Dモーションの公開

2022年4月バンダイナムコ研究所から、AI研究開発用として3Dモーションデータセットが公開されました。
今回の「ダンスVRを作る」企画は、もともとこのモーションデータを使ってみようと言うところから始まりました。公開されたモーションデータセットは結構な数があるのですが、これを自分の3Dオブジェクトに入れて動かしてみたいと言う好奇心が出発点になっています。
このモーションデータはBVHと言う形式で提供されており、Blender等のツールでインポートが可能です。

Perfumeのダンスモーション

ところが、いざこのBVHをインポートして動かそうとしてみたところ、それぞれのモーションが数秒程度ととても短い。BVH形式を扱うのも初めてだし、もう少し長いものはないかと思い始めた。(ここで当初の目的を喪失)
いろいろ調べている間に、以前ダウンロードしていたPerfumeのダンスモーションがあることを思い出した。(現在は公開が終了しているらしい)
同じBVH形式なので、今回はこのモーションデータを使ってみることにした。
予定通りに完成したら自分がPerfumeのダンスを踊るであろうことにワクワクした。

3Dオブジェクト作成ツールBlenderにインポート

自分の3Dモデルを開いたBlenderにPerfumeのBVHファイルをインポート。
インポートしたBVHファイルはRig(骨みたいなもの)だけなので、それと3Dオブジェクトの位置をあわせて関連付けを行えばOK。位置がずれたり身体がグニャグニャになるトラブルが繰り返し発生したが、なんとか合わせることに成功。
参考にしたサイトはこちら

踊る

そして完成した動画がこれ↓
いつか見た紅白歌合戦を思い出し、夜景を見下ろすロケーションにしてみた。

次はこの3DオブジェクトとモーションをOculus Quest2で見られるVRアプリにしていこうと思う。

SystemEngineer & Programmer

応募フォーム

求人のご応募を右のフォームにて受け付けております。
必要事項をご記入、個人情報の取扱規定をご確認の上、「送信」を押してください。
あらためて担当者から、応募書類の送付、面接についてご連絡させていただきます。