新型コロナワクチン接種時および副反応時の特別休暇制度導入について

当社(株式会社Qukuri)は、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応として、平日でも全社員が安心して新型コロナワクチンを接種できるよう、特別休暇制度として「ワクチン休暇」を導入しました。

また、接種当日に就業する場合は、接種に係る時間をみなし勤務とすることができる柔軟な措置も適用します。

1.対象期間

2021年6月1日~2022年2月末(予定)
※政府が定める接種期限に準じます。 

2.対象者

全社員 

3.実施内容

①ワクチン接種当日
・特別休暇である「ワクチン休暇」を取得できます。
・接種当日に就業している場合、接種に係る時間を勤務扱いとします。

②ワクチン接種翌日以降
・副反応により、体調不良が生じた場合、「ワクチン休暇」を1日取得できます。

1回目、2回目の接種時にそれぞれ上記を適用できます。
このため、ワクチン休暇は最大4日取得可能となります。

当社では、新型コロナウイルスの収束に向け、継続して対策を講じるとともに、社員の健康に配慮した取組みを強化してまいります。

以上。

Job application

応募フォーム

求人のご応募を右のフォームにて受け付けております。
必要事項をご記入、個人情報の取扱規定をご確認の上、「送信」を押してください。
あらためて担当者から、応募書類の送付、面接についてご連絡させていただきます。